夫婦でバンコク移住下町滞在日記

夫婦でタイ・バンコクへ移住!!バンコク下町生活を記録するためのブログです( ^ω^ )♪少しでも役立つ情報があれば幸いです。2018年12月にウド助(♂)が誕生しました。

メガバンナーにあるアップルの正規代理店『 i Care(アイケア)』でiPhone7のバッテリー交換。

f:id:bochibochika:20200210142141j:plain

 

サワッディーカァー(^人^)

 

昨日エビを調理していて無意識に目に触れてしまったのか目にアレルギー反応が。

こんなこと初めて!と言っても最近離乳食作りで使うようになったんですけど、食べさえしなければアレルギー反応は出ないと思ってたんですよね。

まさかちょっと触れるだけで反応が出るとは〜。でも肝心の手には反応なし。

え?どういうこと!?とにかく今後エビに触れるときはビニール手袋をしなければ〜

 

さて(´ω`)

最近iPhoneの充電の減りが早い〜!と思う日々が続き、バッテリーの状態から最大容量をチェックすると82%だったのでこれを機にバッテリー交換することにしました!

 

私自身、

バッテリー交換するならMBKで♪( ´θ`)ノ

 

と思っていたのですが、アドバイザーウド男氏からちょっと待ったが入り、もう一度冷静に考えてみた結果、アップルの正規代理店で交換することにしました!

 

バンコクでiPhoneのバッテリー交換をアップルの正規代理店で交換したという情報があまり見つけられなかったので、この記事が私と同じように迷ってる人の参考に少しでもなれば幸いです^^

 

【目次】

バッテリー交換の理由

今使用しているスマホはバンコクに移住する前に日本で購入したiPhone7なので、かれこれ3年を超えました。

段々と充電の減りが早いように感じ始め、14時頃には50%ぐらいになるし、外出先でも使ってると夕方には20%台まで下がって「低電力モードにしますか?」と通知画面が出たりする状態でした。

バッテリー状態を確認すると最大容量は82%

f:id:bochibochika:20200210142331p:plain

減りが早いと感じ始めてからは70%ぐらいになると充電するようしてました。

 

そもそもバッテリーの寿命ってどれぐらいもつのか??

 

ネット情報では約3年という数字を目にしますが、Appleの公式サイトを見ても「バッテリーの寿命は◯年」というはっきりとした寿命年数の記述は見当たりません。

代わりに以下、二つの説明が掲載されてました。

すべての充電式バッテリーは消耗品で、その耐用年数 (寿命) には限りがあり、いずれは容量やパフォーマンスが低下して交換が必要になります。 

iPhoneのバッテリーは、フル充電サイクルを500回繰り返した時に、本来の容量の最大80パーセントを維持できるように設計されています。

 

この"フル充電サイクル"って??

色々調べていると凄く分かりやすくまとめてくれているサイトを目にしました。

フル充電サイクルについてだけでなくバッテリーの寿命を延ばす方法についてもまとめてくれているので参考になります。

充電500回で寿命はウソ!iPhoneバッテリーの正しい耐用期間とは| iPhone修理のダイワン

就寝中でなく、充電の減りが気になったタイミングでまめに充電していたこともかえって良くなかったかなーと思ってたんですけど、これを読むと充電の仕方はあながち間違ってなかったのかなと思えます。

 

いずれにせよ、今回バッテリー交換しようと思ったのは以下の理由からでした!

・充電の減りが早いように感じる

・最大容量が80%に近い

・購入してから3年が経過している

 

新機種に替える予定も今のところないのでバッテリー交換してまだまだ使うぞー!

 

正規代理店を選んだ理由

一言でいうと、

"大事なもの" だからです。

 

正直最初は単純に安くて早いと評判のMBKで交換しようと思ってました。

中には評判の良さそうなお店もあるようですし。

しかし、ウド男さんに『大事なiPhoneを非正規店で交換して後で不具合とか起きたときどうすんの?保証がついてたとしてもどうなるか分からへんよ。』と言われ、考えを改めることに( ・∇・)アヒッ

確かにその辺で買った安い携帯ならMBKで安く済ませてたと思うけど、iPhoneは私にとっては高級品。今やなくてはならない必需品であり貴重品です。

非正規店で交換したことを理由に不具合が起きたら困る〜〜!!

 

何が困るか、以下の点を懸念しました。

品質や技術に問題があり不具合が起こる可能性があるかも!?

・純正品じゃないことを理由に下取り価格に影響したり売れない可能性もあるかも!?

・不具合が起きたときにアップルでアフターサービスが受けられないかも!?

 

アップルの公式サイトでは、非純正品を使用することで起こり得る問題について掲載されてました。

iPhone の純正バッテリーについて - Apple サポート

 

実際、知人に聞いた話では、家族がMBKでバッテリー交換したけど半年ぐらいで減りが早くなり、日本に一時帰国中にアップルに行ったら一度非正規店でのパーツが入るとうちでは取り扱えません』と言われたそうです。

反対にタイの非正規店で修理してもらったiPhoneを日本のアップルに持ち込んだら修正してもらえたという記事も目にしました。

そういう意味では全店舗(スタッフ)共通の対応とは一概に言えないかもしれません。

 

そして色々考えた結果、

私は正規代理店で交換する最大のメリットである "安心"を選ぶことにしました!!

少々値段が高くても安心安全な正規代理店で替えておけば余計な心配しなくて済みますしね^^

アップルのシステム上、シリアルナンバーからサポートを受けた履歴も残るようなので安心です。

Appleサポートアプリから予約

そうと決まれば予約を入れないと!!

私はウド男さんに教えてもらったAppleサポートアプリをスマホにインストールして

そこから予約を取りました。 

Apple サポート
Apple サポート
開発元:Apple
無料
posted withアプリーチ

以下、予約の手順です。

 

1. アプリを開いてサポート希望の製品を選択→ "バッテリーと充電"を選択。次画面で "バッテリー交換"を選択する。 

f:id:bochibochika:20200210154841p:plain
f:id:bochibochika:20200210154651p:plain

 

2. 持ち込み修理の"正規のストアを探す"をクリックすると、自宅に近い正規店がリストと地図形式で選べます。 地図からアイコンをクリックすると予約可能か否かが分かりますが、予約が埋まってる場合は "現在、予約可能な日時がありません"と表示されます私はメガバンナーにあるiCareを選択)

f:id:bochibochika:20200210154957p:plain
f:id:bochibochika:20200210155206j:plain

 

3. "本日予約可能"をクリックすると日時選択の画面が表示されるので希望日時を選択 → 次画面で "予約"をクリック。

f:id:bochibochika:20200210155300p:plain
f:id:bochibochika:20200210155253p:plain

 

4. 予約が完了しました。参考情報タブの画面上に"iPhoneの予約"と表示されます。そこをクリックすると来店前に準備しておいた方が良いこと、また、その下で予約の詳細も確認できます。

f:id:bochibochika:20200210155813p:plain
f:id:bochibochika:20200210155754p:plain

 

あとは、前準備して当日窓口に行くだけです!

来店前に準備しておいた方が良いこと 

予約画面上でもお知らせしてくれてますが、来店前に以下の点を行いました!

①最新のiOSにアップデートする

バージョンが更新されていない場合は持ち込む前に自分で更新しておきます。

②iCloudや自分のPCにバックアップを取っておく

バッテリー交換時に初期化されるので、必ずバックアップは取っておいた方が良いです。店頭でもバックアップを取っているか聞かれました。

③Apple IDのパスワードを確認しておく

"iPhoneを探す"をオフにするときにApple IDのパスワード入力が求められるので、忘れてる方は事前に確認しておくと当日スムーズです。 

当日の持ちもの

必須のものに加えて個人的にあると便利かな〜というものも載せておきます^^

 

【必須】

・バッテリー交換するiPhone本体

・IDカード(パスポート or タイ運転免許証etc)

 

【あると便利】

・パソコン

・腕時計

・ペンとメモ帳

 

パソコンはウド男さんアドバイスのもと、いざという時のバックアップ用に持参しましたが、時間潰しとメール使用に活躍したので持っていって正解でした( ^ω^ ) 

腕時計は時間確認にあると便利です!普段付けてる人は問題ないと思いますが、私は子どもが生まれてからすっかり腕時計を付けなくなってスマホで確認するのみ。

スマホがないと時間が分からないことに預けてから気付きました〜

時計が見つからなくて「今何時ですか?」と2回通りすがりの人に聞くことに^^;;

話しかけたタイ人には不思議そうな顔されましたw 怪しい外国人に思われたかな・・

メガバンナー、お店いっぱいあるのに意外と目立つ時計が見つからない(゚∀゚)

ペンとメモ帳は何かあった時にメモするのに便利かと思います。

これもスマホがあればメモすることができるけど、なんせ預けてしまうので・・

 

iCare@メガバンナー店の場所

タイにあるアップルの正規代理店は地図で見る限り20店舗。

うち半分程がバンコク市内にあります。ただし、予約可能な店舗が限られてしまう点が難点でもあります。

私は予約可能で口コミが良さそうだったメガバンナーにあるiCareでバッテリー交換してもらうことにしました。

 

メガバンナーの場所はこちら。

 

メガバンナーは何度となく行ってますが、iCareなんてありましたか(・・?)

という記憶だったため、どこにあるかはさっぱり。

インフォメーションで聞いて行ってみると意外と分かりやすいところにありました。

 

ビッグシーのある階がL1ですが、そこからインフォメーションに向かう途中右側にメイソウがあります。

f:id:bochibochika:20200211030214j:plain

 

その向かい側にはエスカレーターがあります。

f:id:bochibochika:20200211030153j:plain

 

iCareはこのエスカレーターで地下に降りた右側にありました!

f:id:bochibochika:20200211030230j:plain


こんなところにあったのね、という感じで、普段は必要性がないと意外と見えてないものなんだなと思いました。

それにしてもいつからここにあったんでしょ(・・?)
 

当日の流れ

予約時間にお店に到着してからバッテリー交換後のiPhoneを受け取るまでの流れを簡単にまとめてみました。

※手続きの流れは店頭によって多少異なる可能性もあるかと思います。

 

1)入り口にある機械でキューナンバーをとる

f:id:bochibochika:20200211030303j:plain

画面はタイ語表示のみ。英語切り替えが可能なのか瞬時には分かりませんでしたが、英語を話すスタッフがいたので分からなければ聞いてみると良いです。

画面を見るとタイ語で「バッテリー交換」とあったのでこれを選択。キューナンバーの下にはタイ語で「バッテリー交換」と書かれています。

2)5分程で自分のナンバーがアナウンスされたので窓口へ行き、バッテリー交換の予約をしてる旨を伝える。

3)iPhoneを手に取りバックアップを取ってるかと聞かれる(Yesと返答)

4)"iPhoneを探す"でパスワード入力を促され入力。言語選択を英語に変えようとしたらそのままで良いと言われました(アイコンで分かるみたい)

5)"解析および改善"を選択→ iPhoneを何らかのUSBに繋いで診断チェック(約5分)

6)パスポートを持ってきているか聞かれ、IDカードを渡す

7)Service agreetment Contract(IDカードのコピーあり)に住所を省略記入される

8)パスポートと同じサイン、電話番号、Emailアドレスを記入するよう言われる

9)別の書類2枚にもサインを求められる(4箇所)

10)チェックが必要だからと言われiPhoneを裏の個室へ持っていく(ちょっと不安・・)

11)バッテリー交換代金の支払い方法は現金かクレカ払いかと聞かれクレカを選択→クレカを渡す→支払い完了

12)2時間〜2時間半後に受け取りに来るよう言われたのでそれまで時間を潰す

13)2時間15分後に再店。無事にiPhoneを受け取り終了。

 

バッテリーの最大容量を確認するとちゃんと100%になってました♪♪

f:id:bochibochika:20200212004744p:plain

 

正直、2時間以上待たないといけないのかと思ったけど、メガバンナーで過ごす2時間半はあっという間でした( ・∇・)

イケアカフェでWifiが使えたので、大好きなラテを飲みながらPCいじいじタイム。

ウド男さんにメールしたり、ツイッター見たり・・あっ、あとマスク探してたりw 

余談ですが、販売終了したと思ってたイケアカフェのチョコブラウニーが復活しててうれしかったです(翌週行ったときに早速いただきました❤︎)

 

バッテリー交換費用

iPhone7のバッテリー交換費用は1,600バーツでした。

(日本のAppleでバッテリー交換する場合は5,400円)

 

MBKでバッテリー交換した場合は、色んな人の情報からみて600バーツ〜1,000バーツぐらいが相場みたいですね。

そう考えると安心材料も含めて正規店での1,600バーツは高くない気がします。

 

交換後の状態

交換前に比べると充電の持ちが長くなりました。

日中充電せずに使って夜には60%弱ぐらいになる程度。

ただ、明らかに違いを感じるか?と言われるとそうでもない気が^^;

ウド男さんからは交換後は断然持ちが違った!と聞いていたので期待し過ぎたのか・・

うーん、こんなもんでしょうかね?

 

もしかしてバッテリー交換前に感じていた充電の減りの早さは通常の症状だったのでは??

(まさかバッテリーが非純正品なんてことはないと思ってますが)

冷静に考えてみたらツイッターの使用時間が長かったりもするし、単純にそのせいで充電が減ってただけなんじゃ・・

ってことは焦ってバッテリー替える必要なかったんじゃ・・

なんて思ったり。。

 

いやいや!!

遅かれ早かれバッテリー容量が80%に到達しようとしていたので、このタイミングで替えたことを後悔してません!

 

今までは気にしてなかったけど今後はバッテリーの寿命が延びる方法を意識して使っていきたいと思います(=゚ω゚)ノ

 

アップルの公式ページでバッテリーの駆動時間と耐用年数を最大限に延ばす方法が掲載されてます。

バッテリー - パフォーマンスを最大化する - Apple(日本)

 

今回の一件で、最近はバッテリーの使用状況に関する情報をみるようにしてます。

そしてツイッターも少し控えめにしてます(´ω`)

 

まとめ 

バッテリー交換や修理は、MBKみたいなお店ですると、"安い!簡単!早い!"の三拍子だと思いますが、

私みたいに色々心配しちゃう人はアップルの正規代理店で交換することをお勧めします。何かあってからじゃ遅いですもんね。

正直、予約したり前準備とか待ち時間とか面倒なことは多いですけど、

その分大事なiPhoneを守れると思えばなんのこれしき( *`ω´)

 

ただ一つだけ気になってること・・

受け取るときに担当の人が「In this case・・」って英語でペラペラ話してたのが何回聞き直しても分からなくて(泣)

簡単な英語でバッテリー交換出来たことは確認したけど。。

あと、とにかく問題がないことを知りたかったので「Anyting is OK?」って聞いたら「OK」って返ってきたし・・

 

「本当にOK!?"in this case・・"って結構重要事項だったりしない( ゚д゚)アウッ!?」

 

あぁー、気になる〜。

翻訳機能使う機転が効かなかった〜 

 

ちょっとアップルの日本語サポートに問い合わせてみようかなと思っているところでございます(・ω・)ノ

 

ウド子

 

↓↓↓参考になった方はポチッとお願いします♪ 

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村