夫婦でバンコク移住下町滞在日記

夫婦でタイ・バンコクへ移住!!バンコク下町生活を記録するためのブログです( ^ω^ )♪少しでも役立つ情報があれば幸いです。2018年12月にウド助(♂)が誕生しました。

オンヌットでカオマンガイ&クイジャップユアンが食べられるお店『ゴラガー(กอระกา)』

f:id:bochibochika:20210223125236j:plain

 

サワディーカァー(^人^)

 

いよいよ外食時の飲酒にオッケーサインが出ましたね〜(パチパチパチパチ)

この日を待ち望んでいたのはお客側だけでなくお店側もですよね!お酒を提供する飲食店としては利益率の高いお酒(アルコール類含む)を提供したいに決まってますから。

今まで散々お客から「お酒飲めますか?」って聞かれたに違いないでしょうしね^^;

うちのウド男さんも待ち望んでおりました。今週末は「お店でぷはぁ〜ってしたい!」って言ってくるに違いない。外で飲む方が開放感あるしね。

みんなで堂々と外飲みしましょう♪

 

 

さて!チェンライ旅行記事を書き終えた後は、今年オンヌットのソイ77/1にオープンしたカオマンガイ屋さんについて(=゚ω゚)ノ

 

前を通りがかる度に何かお店できるっぽいぞ?と気にしてたけどカオマンガイ屋でした!

早速行ってみたら美味しかったのでリピ中です^^

 

お店はオンヌットのソイ77/1、ビッグシーに向かう通り沿いにあります。

f:id:bochibochika:20210224014750j:plain

 

<地図>

このソイは私のお気に入り通り。何故かと言うとお洒落カフェやタイ食堂、朝や夕方なんかは屋台が沢山出てて活気があり楽しいから♪( ´θ`)

10個?11個?貯めたら1杯フリーになるコーヒー屋台もいます。

 

そんな賑わいを見せている通りですが、しばらく歩いていくとソイの終わりに近づいたところで左手にカオマンガイ屋さんが登場。店名は『กอระกา)ゴラガー』

f:id:bochibochika:20210223125236j:plain

聞き慣れない珍しい名前ですよね。由来は何やろう?

写真はランチ時とあって賑わってます。

 

メニューはこちら。

f:id:bochibochika:20210223125302j:plain

上からカオマンガイ、カオマンガイトート(揚げ)、カオマンガイヤーン(焼き)、カオマンガイトゥン(蒸し)、クイッティアオガイ(汁なし、汁あり)、クイジャップユアン

 

えっ、ちょっと待って・・改めて見てみてあれ?ってなったw

一番上がオーソドックスな茹でカオマンガイと思ってたけど、4つ目は何!?

トゥムって「蒸す」って意味やと思うけど、茹でたガイと蒸したガイって別なんやろうか?

今まで全く気にせず頼んでたけども(・・?) ということでその点については気になるので次回聞いてみますw

【2021.3.3追記】確認したところカオマンガイトゥンは現在やって無いとのことでした。メニュー1つ目のカオマンガイとの違いは聞けず・・

 

店内。クーラーなしですが扇風機は置いてます。

f:id:bochibochika:20210223125305j:plain

 

初めての来店では茹でカオマンガイ&揚げカオマンガイのミックスと冬瓜入りスープ。

f:id:bochibochika:20210223125414j:plain

初めて食べた時はお肉が細切りだったのでこのお店の特徴かと思ってたけど、その後食べた時はそうでもなかったのでたまたまだったようです。

茹での方はしっとり柔らかく、揚げの方は衣がカリッとしていて歯応え良く美味しかったです。 

ご飯はほのかに味がついてて硬さも丁度良かった。タレは私にとっては辛め。ほんのちょびっと付けて食べるだけなのでお店の人からしたら「あの人タレ付けずに食べたんだな」って思われてそう。いや、そんなこと気にしないかw

 

こちらはテイクアウト利用時の写真。

f:id:bochibochika:20210223125429j:plain

カオマンガイトート&カオマンガイヤーンのミックス。タマダー(普通)サイズですけどめっちゃ盛られてる感。ヤーンもしっかり焼き色ついて香ばしさもあり美味しかった〜。

最初は苦手やったルア(血合い)も今じゃなくてはならない存在に。

 

3種類のミックスでお願いした時もあります。

f:id:bochibochika:20210224033808j:plain

あと1種類あればアーリーにある4種のカオマンガイ屋さん並に人気出そう!(゚∀゚)

 

タイミングによっては種類が売り切れてたりするので早めの方が良さそうですね。

 

そしてそして・・

 

つい先日にはクイジャップユアン(ベトナム風ラーメン)も食べてきましたよーー!

f:id:bochibochika:20210223125448j:plain

カオマンガイ屋と思いきや麺料理もあるんです。しかもバンコクではあまり見ないクイジャップユアンまである!ということに最近になって気づきました。

ユアン(ญวน)="ベトナム"という意味で、タイではイサーン地方で食されてるとか。

クイジャップユアンといえばだいぶと前にパヤタイ駅付近で食べたのが初めてかな?覚えてないだけで他にもあるかも??

 

この米麺のモチっとした食感が特徴的で美味しいんですよね〜

f:id:bochibochika:20210223125501j:plain

ムーヨーと豚つくね入りでお腹にもなるし、スープがあっさり鶏ガラスープなのも私好みで良き。これ嫌いっていう人いないんじゃないか?って思うほど日本人好みの味だと思います。

このお店にクイッティアオガイもあるけど、クイジャップユアンがあるならこっち頼んじゃうよなーって感じ(´ω`)♡

 

ということでこのお店ではカオマンガイかクイジャップユアンの2択になりそう。

こちらのお店を利用する際は「今日の気分はご飯?それとも麺?」と自分に問いかけてから決めたいと思います。

 

支払いは今やタイ食堂でも振り込み(Promptpay)が利用できて楽ちんです♪

屋台のほとんどでも使えてお金のやり取り不要かつコロナ対策になって良いですね!

 

気になる方は是非〜

ウド子

↓↓↓参考になった!いいね!と思ったらポチッとお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村