夫婦でバンコク移住下町滞在日記

夫婦でタイ・バンコクへ移住!!バンコク下町生活を記録するためのブログです( ^ω^ )♪少しでも役立つ情報があれば幸いです。2018年12月にウド助(♂)が誕生しました。

こんなところにインド・ネパール・ミャンマー料理店!『BK Restaurant』@BTSプラカノン

f:id:bochibochika:20190528014835j:plain

 

サワッディーカァー(^人^)

 

昨日はやっとプラカノンのリサイクルショップ、トレファクに行って、日本から持ってきたけどタイで一度も袖を通してない上着や不要な雑貨たちを売って臨時収入を得てきました〜(^з^)-☆

クローゼットの中は定期的に見直して人に使ってもらえそうなもの以外の不要なものは処分していかないとですね!

本当は一度も袖を通していない浴衣セットとかも持ってきてるけど(しかも2着)、

これは着ないなら売らずに誰かにプレゼント出来たら良いんやけどな〜。

まぁ、一番は自分が着られる機会があれば良いんやけど^^;;

うーん、しばらくなさそうw

タイ人にプレゼントするか、日本帰国時に姪っ子にあげるか・・

 

そしてそして・・

臨時収入を得て荷物が軽くなった後は、ウド助連れでランチタイム♪

 

今回訪れたのは、ツイッター情報で知った『BK Restaurant』というお店で今回が2回目の訪問。

このお店を知ったときは『こんなお店がこんなところにあったなんて〜』とちょっと嬉しい気持ちになりました。

 

場所はこちら。プラカノン通りを少し歩いてMi Suwan 1 Alleyという路地にあります。

 

 

プラカノン通りの偶数側を歩いていくとขายยา(薬局)の看板があるのでここを右折! 

f:id:bochibochika:20190528014921j:plain

 

まぁ、なんてローカル感漂う通りでしょう(・∀・) ♪

f:id:bochibochika:20190528014925j:plain

こんなところに飲食店が!?って感じですよね。 

 

路地の奥には大量の干物が並んであるし。

f:id:bochibochika:20190627001812j:plain

 

逆サイドにはこんなものも。一見栗かと思ったw 何かの実かなぁ?固そうだ。

f:id:bochibochika:20190627001827j:plain

 

と・・奥も気になったので歩いて行きましたがお店は右折してすぐ左手にありますw

f:id:bochibochika:20190528014928j:plain

 

店内は4人掛けのテーブルが4つと2名掛けが1つのこじんまりとしたお店。

f:id:bochibochika:20190528014936j:plain

家族経営のようで、話してる言葉がタイ語ではなく何語なのか・・

インド、ネパール、ミャンマー料理と書いてあるのでそちらの方だとは思いますが。

タイ語も通じるけど英語の方が話せるのかもしれない。

 

 

メニュー。サモサにアルーティッカ、パコダ。

f:id:bochibochika:20190528015055j:plain

パゴダじゃなくパコダ・・インド風の天ぷらみたいなものか。

パニールパコダはインドのチーズを揚げたもの。あのほうれん草カレーに入ってる淡白な味のチーズの天ぷら。二回とも注文してないけど今さらながら気になる。

 

メニューも色々。カレーや種類豊富なダル(豆)スープ。

f:id:bochibochika:20190528015005j:plain

 

ビリヤーニとカレー。インド風?オムレツもあるね。エッグカレー気になる〜

f:id:bochibochika:20190528015011j:plain

 

ミャンマー料理も。 

f:id:bochibochika:20190528015202j:plain

4年半前の年末年始にミャンマー旅行行ったけどミャンマー料理という料理を食べてない気がする・・ 

 

ロティとライスメニュー。 

f:id:bochibochika:20190528015016j:plain

 

 

初めて来たときに私たちが注文したもの。

 

まずはサモサ(3個で45バーツ)f:id:bochibochika:20190528015225j:plain

ポテトとチキンがあるけど何も言ってなかったらポテトサモサが来た。

結構大きくてボリューミーなのでお得感あります。

 

 

中はゴロゴロとじゃがいも入り。ちょっぴりスパイシーだったかな。 

でも美味しかったー!

f:id:bochibochika:20190528015229j:plain

 

 

パラックパニール(150バーツ)

f:id:bochibochika:20190528015242j:plain

これがカッテージチーズ入りほうれん草カレー。

ウド男さんとも言ってたけど正直これはそんなにやったかな・・

 

続いてダルマカニ (120バーツ)とチャパティ(15バーツ/枚)

f:id:bochibochika:20190528015246j:plain

ダルマカニって知らないとダルマとカニ!?って思いません?(私だけかw)

正解は、ダル=豆、マカニ=バター

 

確かにクリーミーでめっちゃ美味しかった!ほうれん草カレーより進む。

でもシーロムにあるイエローライスで食べたダルマカニの方が好きかな〜

BKさんの方が本場の味やと思うけど(イエローライスは外国人好みに作られてるかな)

www.udoko-life.com

 

アルーパラター(50バーツ)

f:id:bochibochika:20190528015300j:plain

中にちょっぴりスパイシーに味付けされたじゃがいもが練りこまれたナンみたいなパン。このまま食べても良し、カレーにつけて食べても良し。1枚だけでお腹膨れた〜

 

プレーンパラター(30バーツ)

f:id:bochibochika:20190528015303j:plain

ウド男さんが足りないというのでシンプルなのも1枚追加。 

 

ドリンクはラッシー!!お口の中をマイルドにしてくれる。

カレーにはラッシー。ちゃんとそれぞれの料理に合う飲み物があるよねー。

f:id:bochibochika:20190528015322j:plain

 

初めて訪問したときはテーブルの上にフリーのホットティーが置かれてたのでいただきましたが2回目の訪問時にはなかったです。常時置いてあるわけじゃないみたい。

f:id:bochibochika:20190528015935j:plain

 

 

そして今回一人で食べたのがこちらのチキンビリヤーニ(100バーツ)

f:id:bochibochika:20190627001524j:plain

次来た時に食べようと思ってた料理。

 

何故かキュウリが付いくるとこはタイ方式?でも箸休みにちょうど良かった。

f:id:bochibochika:20190627001543j:plain

ちょっとスパイシーやったけど辛いのが苦手な私でも美味しかったので完食!

意外と量が多いので女性一人ならこれだけで十分かと思います^^

一人でも気軽に美味しいビリヤーニが味わえるなんて♪

 

奥のソファー席には(ファミリーの)誰かしら座ってたり寝転んでたりしてのどかな雰囲気が居心地良くて好き。

暑そうにしてたら扇風機つけてくれたして心遣いもありがたい(´∀`)

ここのお父さん、お母さんも目が合うと微笑んでくれて優しそう。

 

 

このお店がある通りの一本手前の通り沿いにはモクモクとした一角があるので食後にでも覗いてみてください。

f:id:bochibochika:20190528015327j:plain

 

何か焼いてるんですんけどね。煙で見えないでしょ?w

f:id:bochibochika:20190528015333j:plain

 

これは別の日に撮った写真。

鶏を焼いてるんですー!近くに干してる洗濯物に絶対においついてるよねw

f:id:bochibochika:20190528015823j:plain

 

こんな光景が見れるのも面白い。

 

営業時間が10時〜22時なので少しずらして行くと良いかも。

またふらっと食べに行こうかな♪

 

ウド子

 

↓↓↓ 参考になった方はポチッとお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村