夫婦でバンコク移住下町滞在日記

夫婦でタイ・バンコクへ移住!!バンコク下町生活を記録するためのブログです( ^ω^ )♪少しでも役立つ情報があれば幸いです。2018年12月にウド助(♂)が誕生しました。

10月1日からの規制措置が発表され、映画館は半年ぶりの再開!タイ入国時の隔離期間も短縮!

f:id:bochibochika:20210831231131j:plain

 

サワッディーカァー(^人^)

 

我が家の元気っ子が再び顔に傷を作りました。

ついこの間ソファーから落ちて口内出血したばかりやのにまたかよーww(ちゃんとマットは敷いてますよ?)

スーパーボールを投げて発狂しながら追っかけテレビ台に顔から思いきり激突。目の下に傷を負い出血。

次から次に母ちゃんハラハラさせないでおくれ〰。可愛いお顔に傷が付いちゃったわ。

若いから早く治ると思うけど・・。はぁぁぁ、傷が残りませんようにー

 

さて!!

今日から適用される規制措置がタイ政府より発表されました!

大使館HPにも掲載されています。

★(参考)大使館HP:https://www.th.emb-japan.go.jp/itpr_ja/news_20210930-1.html

 

非常事態宣言は11月末まで延長されましたが、今回の規制措置はこんな感じです。

 

①外出禁止 → 午後10時〜翌4時まで(9月まで午後9時)

②教育機関の活動を認可(教育省などから許可が必要)

③託児所、児童施設の営業許可 ( 〃 )

④飲食店・レストラン(百貨店含む)の店内飲食は午後9時まで可(但し、店内飲酒は禁止、収容率変更なし)

 また、店内での生演奏5名まで可(口を使わない演奏者はマスク着用)

⑤コンビニエンスストア、市場(日用品)の営業も午後9時まで可

⑥図書館、博物館、美術館等の営業可(収容率75%、飲食不可)

⑦映画館の営業午後9時まで可(収容室50%、飲食不可、マスク着用)

⑧美容院、ネイルサロン、タトゥーの営業午後9時まで可(店舗滞在時間の制限解除、タトゥーは条件あり)

⑨スパ、タイマッサージの営業午後9時まで可(事前予約制かつ一人2時間まで)

⑩公園、運動場、プール、ジム、フィットネスの営業午後9時まで可

⑪競技用施設(観客:屋内は無観客、屋外は収容率25%)

⑫百貨店、ショッピングモールの営業午後9時まで可、学習塾は条件あり

⑬ダークレッドゾーンから指定地域への移動 → 必要不可欠な場合に限り認める(変更なし)

 

外出禁止時間が午後9時から10時に変更されたことで営業時間も9時までに延長。

コンドのジムも開放されたのも朗報!

コロナ太りの一途を辿っているウド男氏は早速この週末に行くそうですw

 

そしてそして・・・

 

映画館が約半年ぶりに再開!!!

 

教育機関以外で4月下旬以降ずっと閉まってたのって映画館ですよねー。

ポップコーンやドリンク販売だけしてる姿を見て「あぁ、少しでも収入得ようと頑張ってるんやなー」って思ってたから本当良かった(涙)

そして我が家もそろそろウド助に映画館デビューさせてあげたい(´ω`)♡

キッズシネマは遊具も館内にあるというから大人しくじっと見てるとは思えへんけどもw

ドラえもんなら見そう。最近はめっきり家でジョージ鑑賞ですが。

 

動物園も水族館の営業もOK出たようだし動物との触れ合いタイムは情操教育にも良いし近々ウド助連れてってあげたいな〜

 

幼稚園の再開はどうなるかな・・学校や保育園によっては一部再開してるそうですが。

我が家は4月まで行かせていた保育園を諸事情で卒業。

次は幼稚園にと思っていたところで教育機関が閉鎖してしまったので、ドブに捨てるような学費(又の名をタンブン)を払い続けてオンライン・・という道は避けれたけど^^;

ウド助はワクチンが打てない年齢だけど、親の2回目接種は今月終える予定なので通わせるのはその後からかなーと思ってます。

 

ちなみに10月1日の新規感染者数は11,754人、新規死亡者数は123人です。

f:id:bochibochika:20211001164643p:plain

※Facebookより抜粋

 

バンコクの新規感染者数は1,423人。

タイ国内では新規感染者数が2万超えした8月中旬に比べれば半分までに減少はしましたね。

とはいえまだ1万人超え。死亡者も100人超え。

このままワクチン接種が加速してさらに減少していくことを願うばかり。

10月でどれだけ進むか分かりませんが、政府が目標とする接種率70%に届けば11月からのバンコク外国人観光客受け入れ再開も現実味を帯びてくるかと思います。

 

そしてもう一つ。

 

10月からタイ入国時の隔離期間も変更になりました!

★(参考)大使館HP:https://www.th.emb-japan.go.jp/itpr_ja/news_20211001-2.html

 

ワクチン接種証明書の保持、かつ接種後14日間経過していれば7日間に短縮!9月迄は14日間)

ワクチン接種が未完了で経過14日以内の場合は10日間(但し陸路入国の場合は14日間)

※WHOまたはタイ保健省が認定しているワクチンに限る

 

ワクチンが受けられないウド助がいるから結局のところ親も含めて14日間になるのでは??と思ってたけど、大使館の通達によると「ワクチン対象外の18歳未満の者は保護者同伴のもとでの入国を認め、隔離期間も保護者同様とする」とあるので、もし今後日本に一時帰国してタイに戻ってくるとなれば隔離が7日で済むということになるんですねー。

(やんちゃ坊主との隔離生活は正直7日でもキツいけどww)

 

とりあえず年内はこの条件がそのまま適用されそうですね。

 

とまぁ10月から色々と大きく動いたタイランド。

雨過天晴。少しずつではあるけど良い方向に向かっていると思います(思いたい)

 

我が家も今月二回目のワクチン接種にパスポート&VISA更新と大事なイベントが目白押しでございます(´ω`)

 

今年も残すところ3ヶ月を切りました(うそん)

あっという間に2022年を迎えそうで怖いですが、家族みんなが無事に元気に新年を迎えられますように・・(ゆく年くる年感あるコメント)

ウド子

↓↓↓参考になった!いいね!と思ったらポチッとお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村